本文へ移動

うつぶきブログ

こちらでは、日々の出来事やイベントを当園のスタッフがブログで紹介しております。

うつぶきブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

3月の風景 その1

2022-03-29
少し時間を遡って、3月に入ってからの園の様子をご紹介したいと思います。3日のひな祭りは例年のように全園児が遊戯室に集まることはなく、ひな人形を作って遊戯室に飾り、クラスごとにお雛様のお話などをして雰囲気を味わいました 記念写真を撮って、美味しいお雛様メニューもいただきましたよ
ゆり組さんではポップコーンマシーンが現れて、トウモロコシを入れるとパンパンと弾けてポップコーンが出来上がる体験をしました。出来たてのお味は最高だったね 製作に取り組む真剣なお顔も、なんだか一段とお兄さん、お姉さんらしく感じられます。また、お別れ茶会はできなかったけれど小林先生に感謝の気持ちを伝えることができました。保護者の皆様方、お心遣いありがとうございました。
保育園で卵から育ったサケさんたちも元気に巣立って、旅立ちの空気に包まれてきましたね~  ・・・その2につづきます(多分

令和3年度 卒園式

2022-03-28
先週土曜日に、令和3年度の卒園式が行われました。昨年度に引き続き出席者も限定して内容も縮小した形になりましたが、巣立って行く子どもたちの成長した姿がしっかりとみんなの目に焼き付いた、とても良い式となりました。
感染症の影響で手探り状態のことも多い令和3年度でしたが、保護者の皆様方、関係機関の皆様方のご協力のおかげで、このように立派に卒園児を送り出すことができて感謝でいっぱいです。
本当にありがとうございました。

今月は、ひなまつりやサケ放流、お別れ会、卒園式など、ご紹介したい行事がたくさんあったのですが、ブログの更新が滞ってしまい、申し訳ありませんでした。明日以降、年度内に(あと3日)少しでもご紹介できれば。。。と思っています(__)


豆まき

2022-02-05
2月3日は豆まきでした
各クラスでは、この日に向けてかわいい鬼の豆入れを製作してきました。
節分についてのお話を聞いた後、各クラスごとに鬼に向かって豆まきを楽しみました
未満児クラスでは、鬼に扮したスタッフの登場に、園中に泣き声が響きわたってました
その後は、給食で作った太巻きを黙々と食べる子供たちです

きれいな虹が出たよ~

2022-01-31
1月も今日で終わり・・・今月は子ども達は雪遊びを楽しめた一方、県内でも新型コロナウイルスの感染者が増加し、保護者の皆様方には多岐にわたりご協力いただいた事を深く感謝しております。
月の後半は行事の予定も変更となり、今月のお誕生会は今日それぞれのクラスに分かれて行われました みんなで歌を歌ったり、メッセージを披露したり、質問が飛び交ったりと、いつもと違う雰囲気にちょっと照れくさそうな、でもとっても嬉しそうな1月生まれのお友達でしたよ
午後のお昼寝から起きた時間には、くっきりとした虹が現れてみんな大騒ぎ! ああ、密になってはいけない。。。と思いながらも、私もついうっとりと見入ってしまいました。
「大丈夫だよ^^」って東の空からやさしく微笑みかけてくれているような気がしました

雪遊び

2022-01-20
降りましたね~ 園庭は一面の銀世界! 昨日はゆり、ばら組さんが雪遊びを楽しみました。ゾウさんの築山がちょうどいいそり遊びのスロープになって、子ども達はもう大はしゃぎです。実は園庭づくりの時にこれはちょっと思い描いていたんです ただ、積もっている雪の質によって最適なコースが違うのだそうですよ。ふ~ん、奥が深い。。。これからいろいろな雪に降ってもらって研究したいですね 大人はうんざりですが

社会福祉法人わかば福祉会
うつぶき保育園

鳥取県倉吉市東昭和町177-1
TEL.0858-22-2933
FAX.0858-22-2956


就学前の乳幼児の保育

開所時間 :7:00〜20:00
受入年齢 :
 生後8週〜小学校就学時未満
入所定員数:90名

◎当園は厚生労働省認可園です。保育料は、保護者の前年の所得税の額によって市が決定します。


 
0
4
9
3
9
5
TOPへ戻る